読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴこぴこみち

ピナレロGAN Sをパートナーに休日ロードバイクを楽しむ

湘南平にはサイクリストにやさしいレストランがあった

べ、別に坂が好きなわけじゃない(笑)けど、上りきった時の達成感は格別なもの。

6月12日(日)、湘南平へ行ってきました。

この日は富士ヒルクライムが行われていて、8千人以上のサイクリストが富士スバルラインを登ったそう。
参加する人たちのツイートを見ていたら登りたい気分になってきて、自走で行けるヒルクラスポットを探してみたのです。

境川サイクリングロードを南へ。
湘南国際村湘南平、どちらへ行こうか決めてなくて走りながらの気分次第。藤沢で西に向かい、湘南平に決まり!
江ノ島から西のR134は道幅広くて路面がきれい!なかなか走りやすいんですね。


茅ヶ崎サザンビーチにあるCのモニュメントにて。人が混んでたのと海の家を建設中でどうしても写真に写り込むのでイマイチにしか撮れず。
一応今は梅雨だけど、ビーチはもう夏だった(笑)


平塚のちょっと先でR134を離れ、川沿い山沿いを少し走ったら湘南平へのヒルクライムポイントに。

信号を曲がってすぐの登り始めは、緩やかな坂だな⁇と思ったらそんなの最初だけ(笑)以降はずっと結構な斜度。

遅くても絶対に停まらないぞと登坂。ブレすぎないように、重心をBBに、息が上がりすぎないようにペダルを回し続けます。なんとか足付き無しでクリア!STRAVAに登録されてた区間は1.5キロほどだったけど、きちんとキツい本格派でした。


長距離走とヒルクラした自分へのご褒美に、頂上の展望レストランでランチ。ソロライドしていると盗難の心配や時間節約でコンビニでサッと済ませがちだけど、今日はしっかり食べます。サイクルラックが見える席に座ったので安心。ロードバイクが見える位置で食事できるって大事。

サイクルジャージ姿なので自転車のお客だと分かったようで「帰りにボトルにお水いかがですか?」と天使のような申し出(笑)
こういうサービスを受けたのは初めて!店内にはランドナーが飾ってありサイクリストに優しいレストラン。


帰りは同じ道で戻って無事に帰宅。行きにも通ったR134のド平坦で使い果たしたので境川はゆっくり走る。
ちょうど90kmのライド。
来月は1000m UPの那須ロングライドだし、坂への耐性をつけておかないと。